スペシャルゲストセッター紹介

P8162277今回のホールドチェンジは、豪華に3人のゲストセッターで行いました。(以下、敬称略)

【セッター紹介】
大西 良治
(写真中央)

クライミングジムB-PUMP旧荻窪店に14年勤務し、店長も長く務めた。
ボルダー、ルート、コンペなどセットの経験は豊富。
岩場からインスピレーションを得たいぶし銀の課題作りが人気である。

ボルダーでは、国内外を問わず活躍し四段を多数完登。ルートでは5.14aを登る。
また、その活躍はスポートクライミングに留まらず、特に沢登りにおいて国内海外問わず未踏の渓谷をいくつも初遡行。
現在日本を代表する最も先鋭的な実力者のひとりである。

主な遡行歴

R&S#50 称名の滝単独登攀 2010年10月14日~15日

R&S#54 剣沢大滝単独 D滝I滝 2011年10月26日~29日

R&S#67 台湾 哈伊拉羅初遡行(ハイラル)2014年11月15日~25日

R&S#71 台湾 豊坪渓左俣(フォンビンシー)2015年

その他 龍渓、木瓜渓清水渓、恰堪渓、鹿寮渓、馬霍拉斯渓、馬戛次託渓、清昌渓、蛟龍瀑布

 松井一也 (写真左側) 

クライミング歴 17年
14歳でクライミングをはじめ、15歳の夏、アジアユース大会で2位入賞。

パンプ大阪店、グラビティリサーチなどで勤務しつつ関西圏のボルダリングジム多数でセッターとしての腕を磨く。
ボラーレ・エスカラーダ開業時のセッターでもある。
現在大阪市住之江区の『ボルダリング・スポット Luvrock』店長

シンプルな中にも練りこまれたムーブ、力技だけでは通用しない課題作りが人気です。

覆面セッター(写真右側)
諸般の事情により、顔出しNGなのでご紹介できません。
でもみんな彼の課題で、元気をいっぱい貰って楽しんでくださいね。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です