ボルダリングとは

ボルダリングとは「クライミング」(岩登り)のカテゴリーのひとつです。
特に厳密な定義はありませんが、ざっくり説明すると下図のようになります。

  • クライミング
    クライミングクライミングはロープや器具を使うもの・使わないもの、
    アウトドアで行うもの・インドアで行うものすべてを含みます。
  • ボルダリング
    ボルダリングボルダリングはクライミングのカテゴリーの中で
    「ロープなどの安全確保、登攀のための道具を使用せず、
    おおよそそれらが必要ない程度の高さの岩を登るもの」です。
    この岩をボルダーと呼び、ボルダーを登ることを
    ボルダリングと呼びます。
    アウトドアでは登る対象は自然の岩や岩壁ですが、
    ボルダリングジムではおおよそ4~5mの高さの人工壁で行います。
    床面には安全のために分厚いマットを敷いています。

準備するもの

動きやすい服装と靴下があれば手ぶらでOK

当ジムでボルダリングを始めるにあたり、専用の道具やウェアを購入する必要はありません。
服装は動きやすい服装であれば結構です。
ご利用のお客様にはレンタルシューズ(有料)を貸出しておりますので、靴下をお持ちくださいませ。
※チョーク(滑り止め)は持込禁止です。
当ジムにてチョークバック、液体チョークを無料でご使用いただけますので、そちらをお使いください。