TRX基本編その3

今日はTRX基本編の3回目、ロウです。クライミングの背中のトレーニングといえば懸垂、これにつきます。

また、とりあえず動画をご覧ください。

懸垂が1回も出来ない女性の方でも、これなら足がついているので、簡単にできると思います。この次のバリエーションとしてインバーテッドロウというエクササイズもありますが、今日は片腕のシングルアームロウの話をしたいと思います。実際のクライミング動作では、両手でホールドを引き付ける事はめったにありません。そして、両手で引いている場合は肩は回りませんが、片手で引き付けた場合、肩の回旋運動がついてきます。

ですから、シングルアームロウも両手の場合と同じフォームをマスターしたら、次に体の中心軸をずらして、パワープルの動きに入っていくとより実践的なトレーニングができると思います。

また、動画を見てください。今日はここまでです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です